誰だってうなじ美人になれます。うなじが毛深い、綺麗じゃないというのはただの言い訳!

うなじが綺麗だと女子力もアップします。

 

反面、うなじが綺麗ではないと、ゲンナリしてしまう男性は多いです。

たとえ好意を寄せてくれている男性であっても、

 

うなじが見苦しいことで評価が大きく下がってしまう

 

ということも少なくないようです。ですから、

 

たかがうなじ。されどうなじ

という気持ちでしっかりとうなじを綺麗にする必要があります。

 

うなじが綺麗はそうではないかというのは、

要は毛の生え方が最も大きく影響しています

私うなじには自信がない・・という人ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

 

大昔であれば、そういう言い訳もできたと思います。

 

ですが、

現代では、様々なうなじ脱毛の方法があります

 

ナチュラルに元々キレイではないからとあきらめる必要はなく、

えり足(うなじ)の脱毛をすることで

誰でもキレイなうなじ美人になることができる

のです。

 

鼻を高くするためには、整形するしかありません。

しかし、最高にキレイな絶品うなじを手に入れて、女子力をアップさせるのには、

整形など必要ありません

 

数ある簡単な脱毛の中の一つを選択すればよいだけ

なのです。

 

 

そういったことも踏まえ、
うなじを綺麗にするにはどういった方法が最も最適なのか
を考えていきましょう。

 

 

うなじの脱毛。脱毛するならどの方法が一番良い!?

うなじの脱毛どうしよう

と考えた場合、

カミソリでのうなじの脱毛を真っ先に思い浮かべる方が多いかもしれません。

 

 

たしかに、最も手っ取り早い方法の一つであるのは間違いないと思います。

ですが、うなじというのは、

背部ですから、そんなに日頃から気を使うなんてできませんよね。

 

 

夏祭りに誘われて、浴衣を着ないといけない
んだけど、どうしよ~
 

 

ということで、

焦って自分で鏡を片手にうなじの毛を剃る

なんていう経験をしたことのある人は多いかもしれませんけど、

それは最悪のその場しのぎです。
失敗してしまうリスクもあります。

 

 

また、毛は再び生えてきますし、

今後、突発的にうなじを見られるリスクだってあるのです。

 

 
カミソリ
カミソリでのうなじ処理は

一時的にある程度のレベルのうなじを手に入れることができる

というだけの方法。

 

 

除毛剤でのうなじ処理という方法もあります。

除毛剤ではカミソリのように肌を傷つけるリスクはありません。

 

しかし、背部ですし、

使いなれたカミソリよりも更に綺麗にうなじをデザインするのは難しいです。
これができるようになれば神業かも!?
除毛クリーム
 

除毛剤もカミソリ同様、しばらくすると再び同じように毛が生えてきます

ので、やはりその場しのぎであることには変わりはありません。

 

 

家庭用脱毛器でのうなじ脱毛はどうか?

家庭用脱毛器を使い続けると、

毛の本数が減ったり、毛が薄くなっていきます

ので、カミソリや除毛剤のような、その場しのぎの方法ではありません

 

でも、やはり背部なので、脱毛器をあてるのが非常に難しい。

とはいえ、

徐々に毛が薄くなり、うなじデザインができますので、

それならば、家族にやってもらうなどする価値はありますね。
 

もし、やってくれる人がいるなら、家庭用脱毛器は結構アリです。

☆参考:管理人マミが利用している家庭用脱毛器ケノンの詳細ケノン

 

では脱毛サロンでのうなじ脱毛はどうか?

 

家庭用脱毛器をあててくれる人がいないならばこれしかありませんね。

 

 

脱毛サロンならばエステティシャンに脱毛器を当ててもらえますから、

綺麗にうなじをデザインする形で脱毛してくれます。

 

 

脱毛箇所はだんだん毛の本数が減ってきたり、毛が薄くなっていきますので、個人差はありますが、

何回か脱毛施術を受ければほぼ手入れ不要の絶品うなじ

を手に入れることができます。

以下に、うなじをエステで脱毛すると費用が一体いくらかかるのかを、徹底的にリサーチして以下にまとめてみました

ので参考にしてみてくださいね。

脱毛サロン 評判 うなじ脱毛のお得さ 価格・プラン
ミュゼ
おススメ!
非常に良い 非常に良い 4回10,000円|6回15,000円|8回19,200円|10回24,000円|12回28,560円~
⇒ミスパリ 普通 普通 うなじ非対応
⇒ラ・パルレ 普通 良い 1回都度3,000円|12回保証24,000円
⇒エルセーヌ 普通 普通 うなじ非対応
⇒グランモア 普通 普通 うなじ対応しているが公式HPに価格記載なし
⇒ベル ルミエール 普通 普通 初回1回3,600円|2年保証37,800円(回数不明)
⇒エタラビ 普通 普通 全身脱毛月額9,500円(うなじ含む)
⇒Jエステティック 良い 非常に良い 1回換算900円(初回10部位9,000円にうなじ含む)
⇒リンリン 良い 非常に良い 9,800円(1年4回保証)
⇒TBC 普通 普通 うなじ非対応
⇒エステタイム 普通 非常に良い 2ヵ所計8回3,969円(うなじ含む)
⇒ピュウベッロ 普通 普通 1回9000円|3回25000円|6回37,000円
⇒シースリー 普通 普通 全身脱毛月額9,000円(うなじ含む)
⇒脱毛ラボ 非常に良い 良い 全身脱毛月額10,479円(うなじ含む)※4ヵ所選択の低価格プランもあり。
⇒銀座カラー 非常に良い 非常に良い 月額制プラン
⇒エピレ 非常に良い 普通 うなじ非対応
⇒レイビス 非常に良い 普通 9,980円(1年保証回数不明)

 

うなじの脱毛を脱毛サロンでするならどこがおススメ!?

脱毛サロンで有名なサロン15社を

うなじ脱毛に焦点を当ててまとめてしっかりと比較

してみました。

 

 

一般的な評判が良くても、

うなじの脱毛という1部位だけの場合、

価格面から必ずしも最高の脱毛サロンとは限らない

ので注意が必要です。

脱毛サロン会員カードx4
レイビスや脱毛ラボは、私マミは通ったことがあって、すごくいいサロンなのはわかっていますが、

うなじ脱毛だけを見ると、それほど得とは言えないかもしれない

というわけです。

 

脱毛ラボに関しては、うなじ脱毛を含めた月額制全身脱毛なので、

折角だから全身脱毛したい人には良いかもしれません。

 

 

しかし、うなじ脱毛だけを安く綺麗にと考えると
一番おススメなのはミュゼ

です。

 

ミュゼは、
うなじの脱毛単体でどれくらい費用が掛かるのか明瞭でわかりやすいです。

ミュゼは、

業界最高水準レベルの安さと満足度で人気の脱毛サロンです。

 

だけど、安いからっていきなり正規料金で大事なうなじを任せるのは不安を覚える人も多いのでは?

 

そんな方は、

まずミュゼの初回キャンペーンを試して品定めしましょう

 

ミュゼなら超激安でワキの無制限脱毛し放題を受けることができます。

 

 

ワキの無制限脱毛で、接客・脱毛効果などを見極めてからうなじの脱毛を任せるかどうか決める

ということができます。

 

これからうなじ脱毛で失敗することはないし、ワキもツルツルになるから一石二鳥ですよね。

 

まずはカウンセリングから始めてみましょう。

☆ミュゼプラチナム詳細はコチラミュゼプラチナム