同じサロンでも多少差があるとは思いますが、私が行った店舗でランキングしたいと思います。
ダントツで高級感があったのは・・・レイビスですね。

美容サロンの中でも脱毛サロンというのは、格安が売りな分簡易的なつくり?が多く、高級感とは程遠いところが多いですね。たぶんレイビスは、脱毛だけではないサロンなので、一般的な美容サロンと同様に高級感があるのだと思います。

まずは入口の雰囲気が違いますね。他のサロンは、中が見えない仕様の扉が多いのですが、レイビスはガラスでサロン内が見えます。

また待合室がとても広く、白が基調で壁面が高級感ある仕様になっているし、ソファーも高級感がありました。

あとは土足厳禁でスリッパに履き替えるので清潔感もあります。レイビスでも店舗内で若干サロン内の仕様がちがうとは思いますが、ホームページを見る限り、名古屋店以外も落ち着いている綺麗なサロンと思えます。

脱毛でもちょっと癒しや高級感を味わいたい人は、レイビスがいいかもしれません。

脱毛は時間がかからないので長時間の滞在にはなりませんが、雰囲気がいいので「高級サロンに来た!」という感じにはなりますね。

次は・・・銀座カラーですかね。エピレ、脱毛ラボは同列です。

銀座カラーのサロンは狭いので一見高級感は無いかな?なんて思えるのですが、店内で使用されている色が、茶色の為、白とピンクのサロンであるエピレや脱毛ラボより高そうに見えるのです。

白だけだと高級感が出るところ、ピンクが入るとかわいらしいイメージになるけど、高級感には欠けますよね。

☆関連ページ☆
マミイチオシの家庭用脱毛器ケノンのレビュー