グランデアルシェ管理人マミ
某タレントさんのブログや雑誌の広告によく載っていたのでずっと気になっていました。それなりのお値段がするのでお財布と相談していましたが家電ショップの開店セールで型落ち品が安くなったので思い切って購入しました。

ノーノーヘア外箱の写真普通の脱毛器は毛を抜くだけなので、痛いし処理後の肌が赤くなってしまいます。私は肌が弱いのでカミソリもカミソリ負けしてしまうので使えません。

このノーノーヘアはレーザーの熱で毛根にダメージを与えて脱毛をします。肌には影響がないので肌が弱い人も安心して使えますし、痛みも全くありません。そしてこの処理を続けることで毛が生えにくくなるそうです。
ノーノーヘア開封時の写真
永久脱毛ほど完璧にはなりませんが、薄くなってきているので効果はあります。続けることで、面倒な脱毛処理のペースが開くことになります。エステで永久脱毛するのはちょっと出来ないという人たち向けですね。自宅でのいつもの処理が少しラクになる、という感じでしょうか。

買ってから思ったのは、使い方がちょっと難しいです。私はいつも説明書を見なくてもなんとなく出来るタイプなのですがこれは付属の使用方法の説明書を読まずに使ってみたら失敗しました。
ノーノーヘア本体の写真

読んでもなかなか理解できませんでした。なので付属のDVDを見てしっかりと事前学習をしました。そして頭で理解してからは、実践での訓練も必要です。使い方も慣れないと難しいのです。もしかするとここまでの工程で挫折してしまう人も多いのかもしれません。しかし使い方が面倒なのは事実ですが、説明書を理解すれば、何回か使用しているうちに使いこなせるようにはなると思います。

ノーノーヘア腕に使用の写真
上手く使えていないと、点滅したり音がパチパチと鳴って警告したり、何より痛いので正しく使えているかどうかよくわかります。慣れてくると上手に使えるようになるので熱くも痛くもありません。毛が焼けるような匂いはありますが、それほど気になるほどではありませんでした。

使用後はバッファというもので毛くずをくるくると巻き取ります。その後、専用のジェルで肌をケアします。このジェルもハンドクリームのような肌触りで肌がスベスベになります。これがセットされているのも便利で良いと思いました。ちなみに私が持っているものは、電源コード付きのものです。新しい型になるとコードレスもあるようですが、

充電が持たないというようなことを聞くので、コードがあっても不便もないしこちらで良かったと思っています。というのもやはり処理に時間がかかるので、充電では大変のように思います。

ノーノーヘア脚に使用の写真
確かに普通の脱毛器のように短時間で脱毛は出来ません。何度も何度も肌の上を滑らせてレーザーを当てますので時間はかかります。忙しくて時間がない人や即効性を最重視する人には向いていないかもしれませんが、長い目で見れば毛が薄くなって処理の回数が減るというメリットもあります。

コスパで考えても永久脱毛よりいいかもしれません。その分手間隙はかかりますけどね。それに使い方がちょっと複雑な分、出来るようになると毛が処理されていく様を見ているのが何だか快感にもなります。時間に余裕のある人は楽しく、簡単、自宅エステ気分で、脱毛ケアできます。

ノーノーヘアでの脱毛よりもう少し、本格的にしっかりとやりたいと言う方には、私が実際に今一番気に入って使っている脱毛器ケノンの方がおススメだと思います。ケノンは、脱毛サロンでも用いられている今主流のフラッシュ脱毛。ジェル不要・簡単操作・強さ10段階調節可能で良いです。

私のレビューを確認してね
ケノン