どんな化粧品もシミやシワを根本的に1日や2日で消すことは生理学上不可能です。塗ってすぐにシワがなくなるというものは物理的に肌をピンと張る成分が入っているか、刺激でそう感じるかに他なりません。一時的に肌を美しく見せたいなら良いのですが、肌そのものを美しくしたいなら時間をかけてきちんと肌機能を正常化することが必要です。

肌の上からお面を被るように、穴を塞いだり色をつけたりするのは簡単です。テクニックとアイテムさえあれば誰でも簡単に美肌を手に入れることができます。それがメイクです。応急処置的に「今、とにかくひとまず!!」と思うときには負担を覚悟してでもうわべを保ちたいときはあります。それがメイクの真髄なのかもしれません。

今自分が求めるのはメイクアップなのかスキンケアなのか、もしスキンケアなら何もついていない状態の時に肌を生き生きとした状態に保つために必要なものはなんでしょう。

メイクアップアイテムの中にはスキンケア効果を謳うものもありますが、それはあくまでメイクする上での補助的なもの、スキンケアはメイクダウンしてからのものです。

メイク商品を選ぶときにはプラスとなるスキンケア効果ですが、スキンケア商品を選ぶときにメイク効果を孕んだものを選ばないように気をつけなければなりません。