シルキンは商品自体良さそうですが・・・・ちょっと値段が高すぎなような気がします。

2桁いくと・・・主婦には手が出せんと思うのですがどうですか?
まぁ主婦じゃない人で、お金が自由に使える方はいいかもしれません。

今使用している家庭用脱毛器を買い取ってくれるみたいだけど・・・それでもシルキンは高い(-_-;)

やっぱり価格も主婦の味方じゃないとね♪でも安すぎて良くない商品だとそれはそれで良くありません。
難しいところですけどね。

シルキンの照射面積は6c㎡なんで比較的大きいですが、それでもケノンの方が大きいです。
シルキンはワキ脱毛に16.5秒で終わっちゃうそうです。ケノンは特に時間は書いていないのでわかんないけど・・・5~6ショットで終わるみたいなんで、たぶんそこまで差はないと思うんだよね。

シルキンもケノンも、コンセント派だし、冷却機能が両方とも優れている。
またどちらも軽い設計なので疲れにくい。
う~ん似ているところが多いですね。

ここまで似ているのに値段が全然違うと思いませんか?
だったらケノンで十分だと思うんです。高いからかならずいい商品とも限りませんし。

グランデアルシェの管理人マミ

そうそうカートリッジはだいぶ差が出ますよ。
シルキンは、1カートリッジ9975円で750ショット。1ショットは13.3円なんで安い方ですが、ケノンの0.2円と比べちゃうとね・・・・レベルが違いますよね・・。

まぁあとはやっぱり、ケノンは照射回数が一目でわかるってのがかなり魅力的だと思うんです。
なんでも残りどのくらいかわかりたいと思いませんか?
いきなり使えなくなっても嫌だし・・・次のカートリッジもちゃんと準備できるしね♪

シルキンとケノンは、似ているところが多いけど、本体価格とカートリッジ等維持コストの面でケノンの方が圧倒的にお得感が勝っている
と言って良いですね。