ムダ毛処理って女性のたしなみみたいなところがあるから、ちゃんと処理しないとなって思うよね。
カミソリでムダ毛を処理する時は、またすぐ生えてきてチクチクするのが難点だけど、簡単だし、素早くできるので私もカミソリでムダ毛処理をしているよ。

カミソリでムダ毛を処理する時は、お肌を清潔にしてから、ムダ毛処理だよ。

水分を与えることで角質とムダ毛が柔らかくなってカミソリがムダ毛にひっかかりにくくなるんだって。

そして、お肌の表面にはシェービングクリームとかを塗って、肌を傷めないようにしないとね。

間違っても乾いたお肌のまま処理するのはNG。ただでさえ、お肌に負担をかけてしまうので、シェービングクリームは忘れずにね。

カミソリの方向は、ムダ毛の生えている方向に剃っていってね。逆向きに剃っていくとお肌にダメージがかかりやすいので、剃った後のお肌が荒れてしまうことがあるよ。

ムダ脱毛がおわったらきれいに洗い流してローションなどで保湿をしっかりと。

グランデアルシェの管理人マミ

よくカミソリでムダ毛を処理すると太くなるなんて聞いたことがあるけど、あれは迷信なんだって。剃ったムダ毛の断面が四角くなって濃くなったようにみえるだけ。迷信でよかった~。

とはいえ、カミソリで毛処理を続けても、ムダ毛が薄くなったり、なくなることはありませんからね。その場しのぎの脱毛方法であると言わざるを得ませんよね。

そう考えると、家庭用脱毛器でムダ毛処理や脱毛サロンでの脱毛をする方が、すべすべ肌を作っている、すべすべ肌に対して将来性がある脱毛方法であると言えるんじゃないですかね。

カミソリでの脱毛を上述の注意点に注意して続けてもそれなりにお肌への負担をかけていることにはなっているでしょうし、繰り返し何度もしていれば、分かっていても適当にやってしまって肌を傷つけてしまうことも1度や2度じゃないでしょう。

そういうことを繰り返しているうちに、汚いお肌になってしまった・・・となると悲しいですよね。

そうなる前に、家庭用脱毛器でムダ毛処理や脱毛サロンでの脱毛をした方が、今後の脱毛の手間の軽減とお肌をきれいに保つことができる可能性を高めることにつながりますね。

☆関連ページ☆
マミイチオシの家庭用脱毛器ケノンのレビュー