ただでさえ冷え込んでくるこの季節、冷えは美肌の大敵なので、何かにつけて意識しておきたいところです。体を暖める食材も効率よく取り入れて、美味しく楽しく美肌を維持していきたいものですね。

そんな時、子どもも大人も大好きなココアが良い仕事をしてくれるそうです。

ココアは東洋医学では、血液の循環を良くして冷えやむくみを解消する効果があるとされています。昨年、森永製菓株式会社から「ココアには生姜と同程度の冷え症抑制効果がある」と発表されました。

ココアには体の末梢部の血流を改善する効果があり、血流を良くして冷えを改善するため、緩やかな温度上昇ではあるものの体が暖まった状態を持続させる性質があり、冷ココアでも同等の効果がある事も判明したそうです。

また、活性酸素の働きを抑制して肌のターンオーバーを整えるポリフェノールと食物繊維も多く含まれています。緊張が緩まりリラックス効果が得られるテオブロミンも含まれており、カフェインは含まれていないので、夜に飲むと安眠効果も期待できるようです。