株式会社ポーラの調査で、2013年、美肌美人が一番多い都道府県は「島根県」に決定したそうです。そういえばケータイショップに行ったときポーラのお姉さんがハンドマッサージサービスをしていて、そんな話を聞いたなあと思いながら感心しました。

調査は2012年10月1日~2013年9月30日の1年間に集められた70万人近い女性の肌データをまとめたもので、「角層細胞が整っている」「キメが整っている」「ニキビができにくい」「肌がうるおっている」「シワができにくい」「シミができにくい」の6部門の指標で各都道府県別に分析し、その総合偏差値を割り出したところ1位が島根県、2位が石川県、3位が高知県となったようです。実は昨年の同調査でも首位を獲得したのは島根県だったそうです。

上位3県に共通するのは肌の潤いや・キメの細かさ・シワに関わる水蒸気密度が高いこと、紫外線が影響するシミに関しても日照時間が短いなど美肌を保ちやすい環境条件が整っていることさることながら、島根県は喫煙率も全国で最も低いなど、生活習慣の良い女性が多いのもポイントかもしれません。