脚のムダ毛処理って広範囲だからちょっと大変だよね。
自分でムダ毛処理してもいいんだけど、脱毛しないと一生ムダ毛処理を続けることになっちゃうから、ちょっと脱毛したいなって思っているところなんだよね。

もし、脱毛サロンで脱毛するにしてもお店によってはちょっと高くついてしまう。

お得なキャンペーンとかしていたら、脱毛サロンに通いたいなって思うんだけど、それなら家庭用脱毛器のほうがお得にできるんじゃないかなって思っちゃいますよね。

だけど、脱毛サロンもピンからキリまであります。私マミが実際に行った本サイト内で紹介している脱毛サロンであれば、めちゃめちゃ高額なお金が掛かるわけじゃないし、無理な勧誘もありませんから、安心してお試しいただければと思いますね。

脚脱毛を家庭用脱毛器で自分で脱毛するのはスネ部分は割と範囲が広いですから、少し時間と手間がかかってしまいますし、素人だと、光の打ち漏れのようなものもでてしまう可能性もあります。

脱毛サロンでするのであれば、そういう自分で脱毛する際のデメリットはありません。

そういう意味では、脚(足)毛処理においては脱毛サロンも家庭用脱毛器もそれなりにおススメであると言えます。

脱毛サロンならば、銀座カラーのキホンの女子力!コースというのが、脚(足)脱毛全部というわけではないですがヒザ下には対応していて、かなりお得なので、それを利用されるのが良いでしょうねぇ。

グランデアルシェの管理人マミ

一方、家庭用脱毛器(ケノン)での脚脱毛はというとどうでしょうか?

家庭用脱毛器のケノンだったら一発照射するのに0.15円だからかなり安い。ひざ上だったら約170~200ショットだから高くても30円。めちゃくちゃ安いよね。人によって個人差はあるからもっと照射しなくてはいけないとしてもかなり安い。これだったらケノンで脱毛しちゃおうかなって思うよね。

ちなみに、ひざ下だったら約150~170ショットなので高くても25.5円。

両方足しても55.5円なんてすごいコストパフォーマンスだよね。家庭用脱毛器だったら脚以外にも他のパーツにもできるしコストパフォーマンスを考えるとケノンで脱毛っていうのもいいかなって思っちゃいますよね。

マミが思う理想的な脚脱毛の流れとしては、とりあえず安い銀座カラーのキホンの!女子力コース(3回)でがっつり脱毛してもらって・・・あと、満足いかなかればその後ケノンでケアしていくというのがいいんじゃないかなぁと思いますねぇ。
3回で全く満足できなかったら、通常メニューを追加するというのもありかもしれませんが(汗)。

マミ的脚(足)脱毛方法おススメ度

手間の軽さ 低コスト 仕上がり 痛みの軽さ おススメ度
家庭用脱毛器
脱毛サロン
除毛クリーム
カミソリ × ×

 

マミが実際に脱毛した人気脱毛サロンの脚脱毛事情

エピレ

エピレは、まず初回のキャンペーンで脚(足)毛脱毛が対応しています。
18部位から選べる脱毛ファーストプラン2,400円(Web予約だと更に400円オフ)を利用すれば、

両ヒザ上、両ヒザ下については2400円で2回。
両ヒザ、両足の甲・指については2400円で4回。

脱毛を受けることができます。

このキャンペーンだけで満足のいく結果が得られるかどうかと言われると個人差があり、満足のいく結果を得ることができる人もいるかと思いますが、得られない場合は、通常の単発コース(エピレチョイス)を追加すれば良いかと思います。

両ヒザ上、両ヒザ下については
1回7,000円
2~5回であれば1回あたり6,500円と少し割安になり
6回であれば1回あたり6,000円と更に割安になります。

両ヒザ、両足の甲・指については
1回のみの申込みはできず
2~5回であれば1回あたり3,500円。
6回であれば1回あたり3,250円と更に割安になります。

銀座カラー

銀座カラーではエピレのように脚(足)毛ピンポイントの初回キャンペーンは現在(2013.05)ないようです。

ちなみに両ヒザ下であれば、現在やっているキャンペーン(キホンの!女子力コース)は足&腕&ワキ各3回/1年で2,800円(WEB予約)というものがあります

足(両ひざ下)だけじゃなく、腕(両ヒジ下)、ワキまでついてきちゃうのでウレシイ人にはうれしいですね。

足(両ひざ下)だけを見ると、1回あたり約311円。

やはりキャンペーンだけに安いですね~。更に両ヒザ上、ヒザもと考えるとここからは通常単発メニューのフリーチョイス脱毛を見ていかないといけません。

フリーチョイス脱毛はヒザ下6回で通常価格30,000円(1回あたり5,000円)。
※申込みのプラン等々の条件で通常料金より割引となる場合もあり。

でこのフリーチョイス脱毛を1個所初回来店時に申し込むと、もう1部位脱毛し放題がプレゼントしてもらえる

他にも色々複雑な割引プランがありますので、実際は更にもう少し安くなることも多いです。

銀座カラーは携帯電話のプランみたいな複雑さがあるんですよね~。結果的に安いっていう場合が凄く多いんですけどね。

脱毛ラボ

脱毛ラボでは、脚脱毛に対応したピンポイントのキャンペーンメニューはありませんね。
なので単発のメニューを見ていきましょう。

両ヒザ上7,329円/1回
両ヒザ下6,279円/1回
両脚、甲と指2,079円/1回

メニューを見る限りヒザはないような感じですね~。
複数個所をまとめて申し込むと上記から更に少し安くなるみたい。

脱毛ラボのウリである月払い月額9,980円(税込10,479円)のプランであれば2か月で全身22ヵ所全てを1回脱毛することができますので、脚(足)以外の部位も含まれてしまいますが、1回あたりの脱毛単価を算出すると
両ヒザ上約953円/1回
両ヒザ下約953円/1回
両脚、甲と指約953円/1回
となります。

月額制を利用するのであれば、単発で高くなってしまうところをやってもらうと更にお得感がありますね・・・

レイビス(RAYVIS)【旧TOKYOBDC】

レイビスでは、初回限定のメニューで脚(足)の脱毛に対応してくれています。
脚(足)の脱毛x3回 + Sパーツ1回(Vラインサイド、手甲指、足甲指、へそ下より選択)
で3,980円

脚(足)に関して初回キャンペーン分の脱毛3回が終了した後は1回7,800円で追加していく形となっています。

脚(足)と一口に言っても、ヒザ下(ひざ含む)・ヒザ上とあります。
レイビスの特筆すべきところと言えば、ヒザ下にひざを含んでくれているというところ。
ヒザ下と言えば、いわゆるスネのところの脱毛ですが、そこを選べばヒザも含まれるというのは密かにお得です。

初回限定メニューで3回回数も稼げちゃいますし、スネ脱毛(ヒザも)だけを安くしたい人にはレイビスはかなりイケてますね。

色々部位ごとに見ていくと、レイビスは、他の安さがウリのサロンが、あまり安くできていない箇所において、実は一番安いということがちらほらありますね~。

脱毛サロンでの脚脱毛6回分の価格を比較すると・・

脱毛箇所にもよりますが、脱毛サロンでは大体脱毛6回くらいで満足の行く結果を得ることができるケースが多いと言われていますので脱毛サロンでの脚脱毛6回分の価格を以下に比較します。

<<両ヒザ上のみ>>
>>エピレ 6回28,000円。1回あたり約4,667円【WEB予約。初回キャンペーン+通常プランでの価格】。
>>銀座カラー 6回30,000円。1回あたり約5,000円【通常プランのみでの価格(初回キャンペーン非対応)。初回申込み時に通常プランを申込むと1か所無料で脱毛し放題がついてくる(部位に縛りあり)。その他の各種割引は想定しないで算出。】
>>脱毛ラボ 6回125,748円。1回あたり約953円【月額プランで換算。該当箇所以外の全身箇所も全て6回づつ予定通り脱毛されると想定】。
>>RAYVIS 6回27,380円。1回あたり約4,563円【左記金額のみで初回キャンペーン分のSパーツ1回もついてくる。】

 

<<両ヒザのみ>>
>>エピレ 6回9,000円。1回あたり約1,500円【WEB予約。初回キャンペーン+通常プランでの価格】。
>>銀座カラー 6回15,000円。1回あたり約2,500円【通常プランのみでの価格(初回キャンペーン非対応)。初回申込み時に通常プランを申込むと1か所無料で脱毛し放題がついてくる(部位に縛りあり)。その他の各種割引は想定しないで算出。】
>>脱毛ラボ 両ヒザ部位の記載なし。
>>レイビス ヒザ下に含まれている。 あえてヒザ周りだけを脱毛するならば、6回23,400円。1回あたり3,900円。

 

<<両ヒザ下>>
>>エピレ 6回28,000円。1回あたり約4,667円【WEB予約。初回キャンペーン+通常プランでの価格】。
>>銀座カラー キホンの!女子力コースWEB予約+デリケートチョイス利用
9回32,800円。両ひざ下1回あたり約3,644円
【初回キャンペーン+通常プランでの価格(初回キャンペーンを適用すると6回というプランは無い)。両わき、両ひじ下部分の脱毛各3回1年が無料でついてくるという形で計算。初回申込み時に通常プランを申込むと1か所無料で脱毛し放題がついてくる(部位に縛りあり)。その他の各種割引は想定しないで算出。】。
>>脱毛ラボ 6回125,748円。1回あたり約953円【月額プランで換算。該当箇所以外の全身箇所も全て6回づつ予定通り脱毛されると想定】。
>>レイビス 6回27,380円。1回あたり約4,563円(ヒザも含む)【左記金額のみで初回キャンペーン分のSパーツ1回もついてくる。】

 

<<両足の甲・指>>
>>エピレ 6回9,000円。1回あたり約1,500円【WEB予約。初回キャンペーン+通常プランでの価格】。
>>銀座カラー 6回15,000円。1回あたり約2,500円【通常プランのみでの価格(初回キャンペーン非対応)。初回申込み時に通常プランを申込むと1か所無料で脱毛し放題がついてくる(部位に縛りあり)。その他の各種割引は想定しないで算出。】
>>脱毛ラボ 6回125,748円。1回あたり約953円【月額プランで換算。該当箇所以外の全身箇所も全て6回づつ予定通り脱毛されると想定】。
>>レイビス ★お得な初回メニューを利用する場合★

6回23,480円。1回あたり約2,608円【左記金額で足甲指の他に全身11ヵ所の中から1ヵ所を3回脱毛してもらえる】。

★通常メニューのみの場合★

足甲指6回23,400円。1回あたり約3,900円。

<<家庭用脱毛器(ケノン)>>
私マミが持っているおススメの脱毛器ケノンであれば価格が71,800円。

カートリッジ1個で50000発照射できますのでカートリッジのことはまぁ考えなくても良いのかなと思います。

ちなみにカートリッジは通常価格で1個7,700円で、キャンペーンを利用すると更に安く手に入れることができます。

勿論カートリッジは71,800円の本体購入にラージ(50,000発)+スリム(50,000発)+美顔器用(40,000発)分セットでついてきますのでご心配なく!!

ということで71,800円でほぼ脱毛し放題ということが言えます。

とはいえ、これまでも書いてきましたが、両ヒザ、両足の甲・指はまぁ家庭用脱毛器でも十分な部位と言えますが、両ヒザ上、両ヒザ下は自分で完璧に綺麗にするのはちょっと手間だと思いますねぇ。

※常に最新の情報を掲載するように努めてはいますが、上記情報が最新の価格ではない場合もあるかもしれません。あらかじめご承知おきください。

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

レビューページ等はコチラ

脱毛サロンでの脚脱毛に興味を持たれた方は、3店での脱毛経験者マミの実体験を踏まえた脱毛サロンについての解説ページでそれぞれが具体的にどのような特徴のある脱毛サロンなのかしっかりと比較しちゃってください。
>>脱毛サロン
一方、やっぱり家庭用脱毛器だよという人は私が実際に購入して素晴らしい脱毛器だと思っているケノンの購入レビューページへお立ち寄りくださいね。
>>ケノン